サルデーニャ便り

イタリア・サルデーニャ島から、あれやこれやの徒然日記をお届けします
サルデーニャ便り ≫ サルデーニャを巡る
0

Yちゃんのチーズ作り体験など Yちゃんの3回目のサルデーニャ滞在記


 ミケーレのトコロではチーズ作り見学&体験。出来立てのリコッタチーズをもらって帰り、
 即ハチミツをかけて試食してたYちゃん。美味しいーー!と言ってたけど、羊のリコッタは
 あったかいとどうもモア~ッと獣臭い感じがして私は苦手
 caseificio.jpg
 リコッタを作る際に出て来る泡、甘くって美味しいらしいけど・・・(左下)

 1月13日(今年は金曜日!)はSilvestroのお誕生日 3人でトラットリアに
 繰り出し、お祝いプランツォ。もちろん彼のおごりで思いっきり食べた食べた!
 compleanno-sil.jpg
 右角に写ってるのは誰?(笑)(右下)

 プーリアに続き、Yちゃんとはサルデーニャでも食べまくり。その仕上げ(笑)はYちゃん
 ともお馴染みになったカルメッラの手料理。またしてももう限界ー!というぐらい食べ、
 フィレンツェまでお持ち帰りもしたYちゃんでしたー。
 pranzo-di-carmela.jpg
 アンティ~写真にはないけどドルチェのティラミスまでのフルコース

 あっという間に過ぎ去った濃~い8日間、あぁ~、楽しかった~

 blogram投票ボタン 投票ボタン、ポチッとお願いします m(_ _)m


0

マクロビの食事会など、Yちゃんの3回目のサルデーニャ滞在記


 Yちゃんのサルデーニャ滞在は今回で3回め!とあって、いらっしゃい、というより、
 お帰り~という感じ(笑)

 マクロビ料理の先生でもあるYちゃんに前回好評だったマクロビの食事会を今回も依頼。
 今回はうちでこじんまりとした集まりだったけど、和気藹々とすご~く盛り上がって
 pranzo-macrobi.jpg
 注:右下は肉団子!ではアリマセン、オートミール団子
   梅干しも好評でみんなお代わりしてちょっとびっくり!

 明くる日は夜にケータリングの仕事が入ってたので朝から準備。その手伝いもして
 もらい、二日間、しっかり働いてもらったよ~(笑)
 catering1.jpg
 和食の家庭料理をケータリングしてます~

 その後はルチアん家でパーネカラザウ作りを見学したり、アルゲーロではセールを
 覗いたり。日本語のレッスンにも参加してもらい、特別授業(笑)生徒たちは今回限り、
 というのをひじょーに残念がってたぐらい好評だった。
 pranzo-da-amiche.jpg
 3回めのサルデーニャだけどルチアん家は初めて。で、パーネフラタウ(右上)も初めて
 アルゲーロの友達一家にプランツォをおよばれ(下) クリスマスのお菓子、パンドーロを
 利用したドルチェってよく聞くけど、実際見たのも味わったのも初めて(笑)

 つづく

 blogram投票ボタン 投票ボタン、ポチッとお願いします m(_ _)m


 

0

びっくりなカンティーナ


 お正月3日からの3日間同行させていただいたお客さまとは計4つのカンティーナ巡り。
 (もちろん運転手+下戸の私は飲んでませんよ~) その中のひとつ、モーゴロの
 ワイン協同組合は去年暮れから友達のミケーレが組合長になったので?これまで
 以上に詳しく案内してくれたんだけど・・・、びっくりしたのがエノロゴ(ワイン
 醸造の専門家)の研究室まで入れてくれたこと!普通、挨拶ぐらいは出来ても
 入れないよねぇ~。しかもワインの酸味などの試験結果が書いてある重要と
 思われる紙まで見せてくれて・・・。私たちがスパイだったらどうすんだろ
 日本でワイン作りに興味のある方、ぜひ見学にお越し下さい、な~んてね(笑)
 * 2016年現在、ミケーレは組合長から引退しています
 cantina-mogoro.jpg

 同行の3日間、生憎風がすご~く強くてお天気もイマイチ・・・、だったけど
 朝からワインの試飲でほろ酔い気分(笑)、楽しんでいただけたかなー
 
 blogram投票ボタン 投票ボタン、ポチッとお願いします m(_ _)m

このカテゴリーに該当する記事はありません。