サルデーニャ便り

イタリア・サルデーニャ島から、あれやこれやの徒然日記をお届けします
0

美食とお祭り+山口規子さんに教わるスペシャルフォトレッスン


 またまた随分とご無沙汰してしまいました。。。7月、日本に帰ってたのですが、
 いつもながらサルデーニャにいる時よりバタバタしており😓
 加えてこっちに戻って来る1週間ほど前から右肩甲骨周辺が痛み出し。これまでも
 何回か疲れた時や風邪を引く前にはあったものの長距離移動が拍車をかけたのか、
 未だに治らず😭
 PC作業しようにも気分が悪くなり、で、ぜーんぜん捗らす😔 少〜しずつ、休み
 休み再開した次第で。。。と言い訳の前置きが長くなりましたが😅

 日本滞在中のこともちょっと書こうと思いますが、まずはPR 笑

 こーんなスペシャルプランを企画しましたぁ。
 こだわりのサルデーニャ旅
  美食とお祭り+フォトグラファー山口規子さんに教わるスペシャルフォトレッスン

 女性ファッション誌や旅行誌、広告写真を中心に大活躍の山口規子さんは私も
 レシピ本「家庭で作れるサルデーニャ料理」でお世話になった感性豊か、行動力
 抜群のめちゃくちゃかっこいい女性カメラマン!その彼女直々に写真の撮り方を
 教われる、なーんと3名さま限定なのでほぼプライベートレッスンですよ〜!
 それも撮影舞台は魅惑のサルデーニャ!美味しいものいっぱい、おまけにお祭りまで、
 の盛りだくさんな濃〜い内容です。
 
 またとない機会です、ぜひぜひ逃されないよう、お早めにお申し込み下さいませ〜!
 詳細はHPをご覧下さい。ご質問、お問い合わせ、ご予約はこちらから
 お申し込み、楽しみにお待ちしております😊


0

カルメッラとのミニミニ巡業+桜見物の旅 その7


 今回のカルメッラ来日の一番の楽しみだったお花見 ところがカルメッラが着いた
 初日から東京は雨で寒く、その後も一向に暖かくなって桜が咲くどころか、まるで冬に
 逆戻りのような気候

  fioritura dei ciliegi 1
     兼六園では桜じゃなく、梅のお花見も(写真左上)
  
 西に移動しながら3週間も滞在してれば、どこかでは見られるだろうしと思っていたら
 京都・姫路でこれでもか!というほどの桜三昧!どこでもキャーキャーと大喜びだった
 カルメッラ、さすがに最終日に東京都内から成田空港に向かう電車の中からの桜風景には
 ふふんって感じだったわ 笑

  fioritura dei ciliegi 2
     最初のお花見は東京・六義園の夜桜、寒そー!(写真左上) 
     京都はレンタル着物を着たツーリストが桜の数に負けず劣らず、、、
     桜を撮るカルメッラを撮る私 笑(写真下)

  fioritura dei ciliegi 3
     姫路ではまるで桜の額縁のような写真が撮れるトコがあったよ
 
 初来日時、紅葉の葉を押し花にして持ち帰ったようには桜の花は持ち帰れなかったけど
 存分に桜グッズを買い集めていたカルメッラでした


0

島から島へ


 バタバタっとお客さまに同行する日々が続いてちょっと久々のUP。

 5月も後半だというのに風が強く不安定なお天気続きで肌寒いなぁと思っていたら、
 先週末は雲ひとつない晴天に恵まれた。陽が当たると痛いほどだけど、風がまだ
 ひんやりしているので気持ち良い。お客さまに同行、、、とは言いながら今回3回目の
 お馴染みのお客さまと久しぶりにカリアリより南西下、島巡り。

 まずは秋のバルバジア祭りに対抗するかのように去年あたりから始まった春の
 スルチターナ祭りが行われていたサンタンティオコへ。この島は橋を渡って行ける。
 はるか昔(何千万年も前)に死火山となった火山があったと言われており、周りの海岸は
 岩に囲まれている。
  プリマベーラ スルチターナ、サンタンティオコ 1
 
 お祭りと言えど土曜日の午前中はイベントらしいイベントもなく、人も少ない。。。
 その中でも興味深かったのは海のシルク、と言われているBisso-2枚貝が出す糸状の
 分泌物-を縒って糸にし、それを使って織物に刺繍をすることで世界的に知られている
 キアラ ヴィーゴさんの講演。何年か前に訪ねて来た時はお留守だったんだよな。。。
 昔の歌を口ずさみながら糸を紡ぐ様子が神がかっていて不思議な雰囲気を醸し出して
 いた。
  プリマベーラ スルチターナ、サンタンティオコ 2

 ひととおり見学も終わり、海岸沿いのお店で魚介のフリットミストを食べ、次は
 フェリーを使ってサン ピエトロ島へと移る。サン ピエトロ島はリグーリア州に
 支配されていた時代がありリグーリアの香りが残るまぐろ漁で有名な島。
 島で唯一の町であるカルロフォルテでは毎年6月初めにマグロ祭りが行われる。
 が、訪れたのはその直前とあってホテルも格安で人も少なく却って良かったな。
 旧市街地は歩いてあっという間に回れるほど、、、だけど階段が多く、お年寄りが
 住むのは大変だろうなぁ。。。
   カルロフォルテの街並み1
  カルロフォルテの街並み 2

 まぐろ尽くしの夕食を食べたあくる日は島をクルッとドライブ。海の色がなんとも
 言えないほど綺麗ーーーーー。
  カルロフォルテの海岸 1
カルロフォルテの海岸 2

 綺麗な景色を見て、美味しいものを食べて、これで仕事って、、、申し訳ない。。。!

 blogram投票ボタン 投票ボタン、ポチッとお願いします m(_ _)m

該当の記事は見つかりませんでした。